苦手科目の理科を克服して合格を勝ち取った荒井(仮名)さんの体験談

娘に中学受験をしてみてはどうかと主人の母から言われました。私は中学受験を視野に入れていなかったので、とても衝撃的な一言でした。主人の母は教育ママで、主人や主人の妹のお受験をさせてきた経験者でもありました。同居をしているのですが、校区内にある中学は母曰くあまりよくないから受験をさせた方がいいとアドバイスを受けました。もっといい学校に通うことで刺激を多く受けて大きな成長をすることができるからと教えてもらいました。娘と話し合いをした結果、中学受験をすることになりました。中学受験のために塾に通っていたのですが、理科だけが苦手で成績が伸びません。理科を中心に教えてもらえるように1対1の個別授業をしてくれる塾に通わせました。担当をしてくれる先生がとてもわかりやすくて、理科の魅力を娘がわかりやすいように教えてくれたので、理科の成績を伸ばすことができました。娘の頑張りもあり、無事合格をすることができました。まいにち楽しそうに通う姿をみると母のアドバイスを聞いて良かったと思います。