6年生の睡眠時間

 中学受験もラストスパートの6年生。塾で9時ぐらいまで学習すると、食事してお風呂に入ると11時過ぎることは当たり前になるでしょう。そこから学校の宿題をすると12時になる場合もあります。また、塾によっては補習を積極的にしてくれる場合もあるので帰宅時間が11時の子どももいるようです。
 小学生の時期は睡眠が大事です。1日8〜9時間はとりたいものですが、中学受験を控える子ども達は合格に向かって寝る間を惜しんで頑張っているのが現状です。一番良いのは勉強時間が長いよりも集中した勉強時間が持てればそれに越したことはありません。
 子どもの体質にもよりますが、短時間の睡眠でも目覚めの良い子どももいるようです。また、魚や肉・乳製品などの動物性蛋白質を摂ると分解するのにエネルギーが消費されるので夜の食事には少し控える良いみたいです。
 少しでも体の負担を減らそうと親は健康管理に工夫を凝らしているようですね。親子共に1年間大変だと思いますが、体調を崩さず頑張って欲しいものです。